ダレノガレ明美の猫の種類は?

ダレノガレ明美の猫の種類は?にゃんだろう?

1 ダレノガレ明美ってどんな人?

2 ダレノガレ明美の飼っている猫の種類と名前は?

3 ダレノガレ明美の飼っている猫の種類について

4 猫から口臭がする?対策は?

5 猫の口臭で考えられる病気は?

6 ダレノガレ明美と飼猫との出会い

 

この記事を書いているのは、naomiです。毎日のクリックありがとうございます

人気ブログランキングへ 

なにかとお騒がせなタレント、といったイメージが定着しつつあるような・・・個人的にはそう感じてしまう、意外とトレーニングを、しっかりとして、ダイエットを成功させるなど、根性があるところも見せてはいる、ダレノガレ明美、彼女の飼っている猫が、可愛いと評判でもあり、2014年には、その猫の毛を、ライオンカットにした写真を公開して、可愛い種類の猫の姿が、あまりにもかわいそう、といった意見なども多くネット上で見られるようです!この記事では、ダレノガレ明美の愛猫の種類や歴史、猫の口臭がするときの病気は?など、そういった情報をまとめていきながら、私自身も学ばせていただこうと思っています。

ダレノガレ明美ってどんな人?

f:id:mo88mo:20151019120055p:plain

すごく可愛い種類の猫を飼っている、ダレノガレ明美って、そもそもどんな方なのか?プロフィールを、まずは見ていきましょう。

ダレノガレ明美は、1990年7月16日生まれの24歳、なんとブラジル出身で、父親が日本とブラジルのハーフ、母親はイタリア人という、ややこしい!(笑)家系に生まれた、天真爛漫な女性でもあります!ブラジルのサンパウロで生まれた、ダレノガレ明美は、1歳の時に、日本へ移住してきました。

元々はモデル出身ですが、一般人として、歯科助手や、アパレル業界などで働いていた経験も持つ、ちょっと変わった人生を歩んできた、変わり種でもあります!なんでも、テレビで見せる、あの自由奔放そうなイメージ通り、ダレノガレ明美座右の銘は、ノリと笑顔なんですって!面白い女性でもあるようです。

そして、2015年2月23日にアップされている、ダレノガレ明美のブログ記事によると、撮影のために、彼女はしっかりと、筋肉トレーニングを行っていることなどを、伝えてくれていて、以前から、運動と食事、エステなどを使って、きっちりとバランス良く体を絞り込んで、ダイエットに成功したことは有名な話ですが、健康的な方法で、ダレノガレ明美が痩せたことに、多くの人も注目しましたよね!

↓最新情報はこちらでチェックしてみてください

個人的にも普段から、トレーニングや、ジョキングなどを続けつつ、体調管理などをしているのですが、ダレノガレ明美、これまで、極端な、食事の摂取方法の、ダイエットなどばかりがもてはやされていた時代を、ひっくり返すように、きっちりとトレーニングをやって絞り込む、カッコイイダイエット方法をやり、結果を出していて、密かに、「やるな」と、思っていたりします。

人前に出る、タレントという職業ですから、美に関しては、意識が高く、なんでも、スパなどで、美脚形成などもしていると語っていますので、これまで、痩せすぎている体ばかりが、もてはやされてきたけれど、きちんとトレーニングを組み込んで、かっこ良く体つくりをしている姿は、個人的に好感度高めなのですが、あなたはどうい思われますか?

こういったやり方を、選択する姿勢は、多くの人に影響力がある立場の人ですから、いい刺激を与えられると思いますから、私は、素晴らしいなと思っています。

ちなみに、美脚形成とは、足の付け根から、足裏までを、強めの刺激でマッサージすることで、セルライトを潰すといったものです。

ダレノガレ明美が通っていると、本人が話している、サロンは、フィリピンの健康食品トップメーカーが、日本で経営しているもので、今、かなり話題となっている、あのココナッツ・オイルを生産しているそうです!

このオイルでマッサージをすると、肌にいいと言われているので、購入された方はいらっしゃるのでは?これは、暑い地域で作られるものですから、日本の冬の時期などには、体を冷やすおそれがあるため、口に入れるなどの使い方は、体調などを考慮して使ったほうがいいと思います。

ブームになると、すぐに飛びつき、次が出ると、また次とやっているだけでは、やはり、情報や商品に踊らされるだけですから、体にいいとは言われているけれど、産地を考えると、暑い地域で出来るものだから、体を冷やす作用があるといった知識も、上手に活用しつつ、使っていくといいとは思います。

ダレノガレ明美は、テレビなどで、さばさばしている言動が、人気でもあるようですが、なんでもツイッターで、過去に、胸の手術をしたことがある事実を、告白しているようです!

もちろん、「豊胸手術」ではありません、20歳の時に、小さなしこりが出てきたので、病院で検査を受けたのですが、悪性ではなかったけれど、自分で手術費用をためて、取り除いてもらった経験を、もっているそうです!まだ24歳だというのに、いろいろと経験をされているようですね!

しかも、元キャバクラ嬢だったことなども、暴露されたそうですが、この、手術費用を稼ぐためにやっていたようです、なかなかしっかりとした人物のようですね!なるほど、これでダレノガレ明美のことが理解出来ました。

ダレノガレ明美の飼っている猫の種類と名前は?

それではここからは、彼女が飼っている、猫の種類や名前などを見ていきます!

人生のほとんどを、多くの猫と過ごしてきた家族の母が、まだ手にしたことがないため、最後に欲しがっている子が、この、ダレノガレ明美の飼っている種類なのですが、それは一体どんな子なのか?

f:id:mo88mo:20150224105012j:plain

種類ですが、「ノルウェージャン・フォレスト・キャット」です!

長い名前っと、もう一回ツッコミをいれつつ、この猫、種類としては長毛種です!

名前は、COCOちゃんで、なんでもライオンカットされた姿の写真が出回っていて、個人的にも見ましたが、夏場は涼しくていいかもしれません。

ただ、写真のアングルが、ちょっと微妙(汗)なところが、残念かなと思いましたが、個人的には、あのカットされた猫の足が、やたらと人間チックで、セクシーに見えましたが、この種類の猫を、斬新にカットするその感性に驚きました!

確か、違う記事で、大地真央さんのことを書きましたが、彼女の家も、メインクーンという種類の長毛種がいて、夏になると、毛を、サマーカットにすると紹介していましたが、いろんな飼い主さんがいるのだなぁと、学びになります!

さすがに、個人的に初めて一緒に暮らした種類はチンチラで長毛種の猫だったのですが、あの毛を、短くカットしようなどといった発想は、思い浮かばなかったので、猫と暮らす人間側の意識や知恵も、現代社会では、いろいろな形で発展しているのだなと、驚きながらも、それも有りだなぁと、思わず、心のメモ帳に、メモってしまいました(笑)

ノルウェージャンフォレストキャットについてはこちらに詳しく

momosan.hateblo.jp

3 ダレノガレ明美の飼っている猫の種類について

 

可愛い♥️

AKEMI.Dさん(@darenogare.akemi)が投稿した写真 -

ダレノガレ明美の飼っている種類、「ノルウェージャン・フォレスト・キャット」について、ここからは見ていきたいと思います。

この「ノルウェージャン・フォレスト・キャット」という種類の猫の原産国は、名前の通り、ノルウェー、スカンディナヴィア半島を中心とした、北ヨーロッパです。

この種類の猫を、「岩合光昭の世界ネコ歩き」で見ながら、思わず家族に、この子、どこが原産?と聞いて、そのまんま「ノルウェージャン・フォレスト・キャットって名前の通り、ノルウェーです」と、即効で返されて、ちょっとポリポリっとした私です(笑)。

日本猫って言っているナレーションを聞きながら、これって、どこの国の猫って聞いているようなもんですからね、あはは、と恥ずかしがるしかありませんでした!

そんな話は置いといて、この種類の子は、かなり寒い気候に適応出来るよう、長毛種で、かなり古くから存在しています。

しかも、この猫の種類の名前は、現地では「森」という意味を持っていて、「岩合光昭の世界ネコ歩き」で見た時も、自然の中にふんわりと、当たり前のように溶け込んでいる姿を見ながら、「かっこいい猫だなぁ」と、目をキラキラさせながら眺めてしまいました!

この種類の子は、寒さに適応するために、毛が、2層状になっていて、外の層が荒くて、内側の層は密度が高いので、なんと水を通さないようになっているそうです!

自然界で、発展進化を遂げてきた動物の、生き残るための知恵でもあるのでしょうか?寒い中で、濡れてしまっては、体温を奪われてしまいますから、これはきっと、先祖たちの生き残るための知恵として、このような作りになったんだろうなと、素人ながら感心してしまいます!

しかも、ダレノガレ明美の飼っている、この猫の種類は、Wikipediaによりますと、今でこそ、品種として認識されていますが、1930年代までは、地元では、そこらへ辺にいる、一般の、普通猫といった扱いであったようですが、その後数が減ってしまったため、保護しようとする動きが活発化していき、1979年にアメリカに渡って、1984年に、正式に品種として公認され、世界へ発信されたという歴史をもっています!

ダレノガレ明美が飼っている、この種類の猫は、オスだと4k~7kgくらいまで、大きくなる子もいるようです!

メスだと、オスの半分くらいで、3・5~5・5kg、メインクーンのように大きい猫ですが、元々は、メインクーンという種類と、マン島の猫の、先祖になる種類なので、こちらが先に存在していたということになりますので、メインクーンが、ノルウェージャン・フォレスト・キャットのように大きいと表現するのが、歴史的に見ると正しい見方のようです。

性格は、かなり賢く、知的で強く、茶目っ気もあり、寒い地方で、長年生きてきたからではと思われますが、忍耐強く、圧迫されても、簡単には屈しない、強靭な精神力も持ちあわせていると言われています。

猫から口臭がする?対策は?

↓猫の口の病気について書いてます

momosan.hateblo.jp

ダレノガレ明美が飼っている、この種類の猫はメスで、なんでも口が臭いのだと、彼女自身が、ある番組で話していたようです。

猫の口が臭い、これは、一体どんなものが関係しているのか?ちょっと探っていきたいと思います。

メスなので、口が臭いと言われるのは、女子的にどうなんだとも思いますが(笑)、次のような病気が考えられます。

まずは歯周病、これは、歯についた食べかすなどが、歯垢や歯石になって、歯肉が炎症を起こしてしまう病気です。

これを患うと、歯肉が赤くなり、腫れて出血して、口臭が出るようになります。

ダレノガレ明美のような飼い猫で、歯磨きをしていない子がなりやすく、悪化すると、歯が動いて抜けたり、ごはんが食べられなくなったりしますので、注意が必要です!

ダレノガレ明美の飼っている猫が、口が臭いと言われていますが、仮に歯周病となった場合の、治療や予防方法は、次のようなものになります。

まずは予防方法ですが、基本は歯磨きや、歯石がつきにくといわれている、フードなどを与える、最近では、ペットショップなどでも、そのおやつを食べると、歯磨きの代わりになるといったフードも置いてあります。

治療方法ですが、抗生剤や、消炎鎮痛剤で行うのが一般的で、歯石を取ったり、抜歯したりする場合もあります。

猫の口臭で考えられる病気は?

他には、腎臓関係の病気です、例えば、腎不全などの腎臓病ですが、この臓器の働きは、体内に入ったものを濾過して、必要なものと、不必要なものとに分けることなのですが、その機能が、衰えてくると、余分なものが体内に溜まるので、不調の原因になり、急性の場合は、水を飲む量と、尿の量が減ることがあり、慢性になって、段々とそれらの症状が進むと、飲む水の量が増え、多尿となって食欲低下、吐き気、体重減少などが現れて、その後は、嘔吐したり、口臭がするようになると言われています。これが進むと、尿毒症になっていきます。

やはり、猫に水分はとても大切なんだなと、この記事をまとめながら、再度、襟元を正される思いになりました。

体のすべての循環が鈍ってしまうと、やはり、いろいろと不具合が起こっていきますから、普段から、わが家のモモにも、きちんと水分の摂取が出来るよう、ごはんの工夫をしていこうと思います。

こちらの記事に、猫には水分がとても大事などの情報も書いています。


猫の食べ物!ダメな食べ物は? - 保護した黒猫モモさんのブログ

ダレノガレ明美と飼い猫との出会い

ダレノガレ明美の、インスタグラムを見ると分かりますが、猫の写真も沢山載っていて、この種類の猫、非常に愛くるしい姿で、人間の心を「がつん」と掴んでくれますね!

くりくりっとした目に、ふわっふわの毛、ダレノガレ明美が、六本木のペットショップで出会い、一目惚れして、家族になった子だそうですが、ほんと、目があった瞬間、ビビッときたのだろうなと想像すると、ほんわかとした気持になります!

なんでも、ダレノガレ明美の愛猫ですが、性格はツンデレだと、テレビ番組などで紹介していたそうです。

f:id:mo88mo:20150224105319j:plain

*インスタグラムで紹介された、ダレノガレ明美さんの猫(COCOちゃん)

個人的には、ダレノガレ明美のインスタグラムに載せられている、ノルウェージャン・フォレスト・キャットという種類の猫が、大きなサングラスをかけている写真が、かなり可愛いと思いましたが、あなたはいかがでしょうか?

彼女の飼っている、ノルウェージャン・フォレスト・キャットという種類の子、家猫だからなのか?もしくは、この種類の猫は、成長するまでに、3~4年かかるといわれているせいなのか?かなり愛くるしい、可愛らしい顔立ちをしていますが、以前「岩合光昭の世界ネコ歩き」で、この種類の、特集番組を見た時は、現地の、しかも自然の中で楽しそうに過ごす、ノルウェージャン・フォレスト・キャットは、とてもかっこよく見えたので、ずいぶんあの子と違うなぁといった印象が強くあり、飼い猫と、自然と共に暮らす子の違いは、顔立ちにも現れるんだなぁと、しみじみ思いました。

ダレノガレ明美のインスタグラムを見ると分かりますが、動画などもアップされていて、そこには、猫を前にして、赤ちゃん言葉を話す、彼女の声が聞こえるのですが、どの家も、愛猫には同じような態度で接するのだなと、微笑ましく見てしまいました!え?私ですか?赤ちゃん言葉は使いませんが、可愛い言葉は使っている・・・ます(笑)。

↓本人のインスタグラムです、たまに猫が登場します。

instagram.com

愛くるしい仕草や、表情を見せてくれる猫の姿には、好きな人にとっては、悶絶ものですよね!しかも長毛種という種類は、また別の可愛らしさがあり、本当に好きな人にとっては、たまらないといった心境になるのも、頷けます!

多くの猫と暮らしてきた家族の母が、最後に欲しがるノルウェージャン・フォレスト・キャット、かなり奥の深い魅力を兼ね備えているようですね!

↓お役に立てたのならポチッと♪

そんなこんなで、ダレノガレ明美の飼っている、猫の種類や名前などを見ていきながら、愛すべきこの存在について見ていきました!