読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岩合光昭の写真展が横浜そごうで開催される!

猫のニュース

岩合光昭の写真展が横浜そごうで開催される!

1 岩合光昭写真展は横浜そごうのどこで開催される?

2 岩合光昭ってどんな人?

3 時間は?

4 どんなイベントがあるの?

5 横浜そごう周辺のグルメ情報

5 アクセス方法は?

スポンサーリンク

 

暑さがピークの日本では、夏休みを満喫している人たちが沢山いるのではないでしょうか?

それでは、夏を満喫しているあなたへ、岩合光昭の写真展の情報をお届けします!

毎日沢山のクリックありがとうございます!人気ブログランキングへ

岩合光昭写真展は横浜そごうのどこで開催される?

f:id:mo88mo:20150804134225j:plain

横浜そごうで開催される岩合光昭の写真展は、8月5日(水)~17日(月)までの期間、夏休みで賑わうデパートの中で開催される予定です。

8Fの催事場で、一般、大学生は入場料が500円、高校生以下はなんと、無料!ミレニアムかクラブオンカードをお持ちの方は、300円で入場できるので、お持ちの方は、きちんと提示して200円お得になってください。

この岩合光昭の写真展ですが、世界15ヶ国で撮影された写真を中心に、番組などでは公開されなかった、未公開映像などもあり、岩合光昭の番組などを楽しみにしている方にとっては、どんな写真が見られるのか、楽しみな写真展になっているようです。

岩合光昭ワールドの最新作品を、ファンもそうでない方も楽しめる写真展ですから、夏休みにどこにも出かける予定はないという方も、たまにはデパートで涼もうという感覚でお出かけされてはいかがでしょうか?

岩合光昭ってどんな人?

f:id:mo88mo:20150804135952j:plain

岩合光昭は、御存知の通り写真家ですが、父親も動物写真家だったそうです。

父の助手として、ガラパコス諸島に行ったときに、自分も父と同じ道を目指そうと決め、現在のような活躍を続けてきました。

親子で同じ道を歩みなんて素敵な話ですね!岩合光昭の父親の名前は、岩合徳光という名前で、北海道釧路市出身、91歳まで生きたそうです!

動物写真家の世界では草分け的な存在だったといいますから、かなり先駆けな仕事を創造していった人物のようです。

動物写真家という職業が成り立つなんて、すごい世界だと個人的にも思います。

そんな父親の後を継いで、動物写真家の道を歩んできた岩合光昭は、1979年に「第5回木村伊兵衛写真賞」を受賞、1980年代に2年間滞在したアフリカのタンザニアにある、セレンゲティ国立公園で撮影した写真集「おきて」は、なんと世界中でベストセラーとなり、15万部もの売上をあげたそうです!

言葉を越えた写真の世界、世界中に住む誰もが写真を見るだけで、様々な感情を感じられますから、ダンスや歌などと同じで、写真も国境を超えて、多くの人に受け入れられる作品ですね!

岩合光昭さんには、妻と一女がいます、法政大学経済学部を卒業していて、日本人で初めて作品が、アメリカの雑誌「ナショナルジオグラフィック」の表紙を2度ほど飾ったことでも有名です!

こうやって、岩合光昭の功績を見てていくと、写真を撮影するのは、かなり地味で大変な作業だと思いますが、やったてきたことは、こうやって公の場で評価されているのですから、写真展が日本中で開催されるのも、よく分かります。

セレンゲティ国立公園での生活の様子を、妻と共著で出版していて、これは、後にドラマ化もされたようです。

素敵な人生を歩みながら、動物に目を向け、素晴らしい仕事を成し遂げこられた人物が、岩合光昭です。

写真展は、お盆休み中にも開催されています!横浜そごうの近くへお出かけされる方は、是非最新の岩合光昭さんの作品を堪能してください。

 時間は?

朝10:00~午後8:00まで、横浜そごう8Fで開催されます!

最終日の17日(月)は、午後5:00閉場です。

各日ともに入場は、閉場する30分前となっていますので、早めの入場で楽しまれてください。

どんなイベントがあるの?

岩合光昭のギャラリートーク&サイン会が行われる予定となっています。

8月7日(土)・8日(日)の二日間のみのイベントとなりますが、この日には、岩合光昭本人が来場し、午前11:00と午後2:00から行われ、二日間で計4回、写真展の会場で、岩合光昭と会えるチャンスがあります!

このイベントに参加するには、入場券が必要ですが、サイン会に参加するには、整理券が必要となります。

整理券は、会場で当日に図録(写真集)を購入してくれた人、先着で200名様にお配りしています。

ほかには、岩合光昭写真展が、横浜そごうで開催されている期間中はずっと、猫グッズなどを販売していて、各階でも、猫グッズやアイテムなどが販売されてています。

まさに、猫だらけの横浜そごうとなるようです。

その他にも、様々なイベントが満載の横浜そごう、夏休みに、涼みがてら、猫好きさんはこちらでいろんな面から、猫を楽しんでみてはいかがでしょうか?

詳しいことは、横浜そごうのサイトで確認されてください。

www.sogo-seibu.jp

 横浜そごう周辺のグルメ情報

なんと、7月29日にオープンしたばかりの大人気店が、岩合光昭写真展を行う、横浜そごうの近くにあるようです!

横浜そごうに行くには、横浜駅の東口へ向かうのですが、この大人気店は逆の西口を出て、徒歩5分で到着します。

2015年8月4日のヤフー急上昇グルメランキングで、いきなりオープンしたばかりのお店なのに、8位となっていますから、勢いもある、新しい横浜のグルメスポットして、今後注目の高いお店ではないでしょうか?

そして、お店の名前ですが、なかなか男前ですよ!「俺のフレンチYOKOHAMA」、そしてこのお店のオーナーさんが、会社につけた名前がかなりユニークだったのでご紹介したいと思います。

「俺の株式会社」、ものすごく分かりやすい会社名に、思わず感心してしまいました。

なんで?と聞かれても、うまく表現出来ません、感覚的なものなので、言語化が難しいですので、ツッコミせずにスルーでお願いします(笑)。

食事も楽しめるのは当然ですが、この店の特徴は、一日4回、各20分の生演奏を行っているところです。

ミュージックチャージは、居酒屋のお通しと同じ値段、300円です。

web予約も出来るようですから、横浜そごうの岩合光昭写真展に出かけた帰り、食事しながら演奏を楽しみつつ、見たばかりの岩合光昭ワールドについて、話に花を咲かせるのも良し、ひたすら食事に集中するも良しです!

↓一応リンク貼っておきますね↓

www.oreno.co.jp

アクセス方法は?

横浜そごうで開催される、岩合光昭写真展にお出かけする方へ、アクセス方法をシェアしておきます。

電車で出かける方は、横浜駅東口を出て、ポルタ地下街中央通路を直進していくと、たどり着きます。

車の方は、パーキングが充実しています!そごうパーキング館には560台、周辺の契約駐車場を含めると、合計で約2500台収容できます。

お買い上げ2000円以上の方は、駐車料金が1時間30分無料で、レシートと駐車券を売り場に提示してください。

住所 神奈川県横浜市西区高島2-18-1

TEL (045)465-2111(代)

↓地図貼っておきますね↓

岩合光昭写真展、日本中を駆けまわっているようですが、これだけの事ができるのも、猫の人気が日本でかなり高まっているからでもあると思います。

なんでも、近年では、犬を抜いて、猫の人気はどんどん高くなっているといいますから、暑い日本の夏、横浜そごうで開催される岩合光昭写真展もきっと、沢山の人で賑わうのではないでしょうか

今回は、横浜そごうで開催される、岩合光昭の写真展の情報を中心に、読者に有益となる情報などをシェアしてみました。

スポンサーリンク