読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫がベルを鳴らしてオヤツをもう1個!の動画がかわいい

世界の猫動画

 猫がベルを鳴らしてオヤツをもう一個!の動画がかわいい

今回シェアする動画は、人間チックな賢そうな猫の姿です。

チーンとベルを鳴らすと、オヤツをもらえることを学習した、ピーカンと名付けられたオスの猫が、何度もベルを鳴らし、オヤツをもらっては、また押すを繰り返す姿がかなりかわいい!

実はこの動画、毎年アメリカで行われているインターネット猫動画コンテストで、Golden Kitty賞を受賞された作品となっています。

別名がナットで、ナットピーカンと、Facebookには書かれていますが、見ていただければ分かる通り、非常に賢そうなだけではなく、耳に特徴のある、イケメン猫でもあります。

着ている洋服が、さらにナットピーカンの品を上げてくれているだけでなく、イケメンぶりをさらに盛り立ててくれているように感じます。

アメリカは、これらをビジネス化するのが早く、かなりこのような猫やペットを使ったビジネス展開が広がっているようです。

ナットピーカンは、カレンダー撮影などもしていると、Facebookに書かれていますし、オリジナルTシャツなどの売上の10%を、動物愛護団体へ寄付しているという情報も書き込まれていてますので、しっかりとビジネスをしている猫と考えていいようです。

フェイスブックより↓

f:id:mo88mo:20150816142152j:plain

不機嫌そうな顔の猫、グランピーキャットは、アメリカで大人気となっていて、相当な売り上げ貢献があったといわれています。

そして感心したのは、Facebookって猫の名前で登録も出来るのですね!

ナットピーカンのFacebookは、彼の飼い主が管理していますが、ピーカンの情報が基本的に載せられているのですから、面白い!

ネットというのは、人間の可能性だけではなく、生き物すべての可能性を広げているのだなと、改めて認識しなおしましたが、本当にいろんな使い方が出来るので、アイデア次第ではどんなものが生まれてくるのか?

楽しみでもありますね。

チーンと鳴らしてオヤツをもらい、再度チーンと鳴らしてオヤツをもらう、それだけの動画なのですが、やはり、ピーカンのキャラクターが立っているのが人気の秘密でもあるのではないでしょうか?

↓面白かったらポチッとネ!

猫がベルを鳴らして、オヤツを一個ずつもらう動画、かわいくてなんだかほっこりした気分になりました。

スポンサーリンク