読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫のビルマがインスタで大人気!アメリカで旅をする猫とは?

猫のニュース

ビルマがインスタで大人気となっているようですが、なんでもアメリカを旅している人間ではなく、猫なんです!

2015年10月20日の、英国の「デイリー・メール」の報道によると、アメリカのオレゴン州で暮らす、ビルマと名付けられた猫は、2年以上、飼い主の冒険家ステファンシモンズさんと、全米を冒険&旅をしながら暮らしているそうです!

2013年の秋、49歳のシモンズさんは、オレゴン州のスーパーの駐車場で、衰弱した、生後8週間のビルマを拾います、!

f:id:mo88mo:20160327092004p:plain

ビルマと出会う前は、犬のプッピーと、車で旅をする生活を送っていました!

f:id:mo88mo:20160327092207p:plain

なので、ビルマを近くの森へ短期旅行に連れて行ったのですが、なんと、ビルマはその旅生活に適応してしまったのです!

f:id:mo88mo:20160327092343p:plain

そして、一緒に過ごすようになって、ビルマはアメリカの観光地のほとんどに行き、シモンズさんが、旅に一緒に出かけているビルマの写真を、アメリカでInstagramに投稿したところ大人気となり、なんと猫なのに、2万6000人以上のファンがいるというのです!

 

しかも、写真を見ていただくと分かりますが、なんとも豪快で堂々とした姿に、これが猫と思わず目を疑ってしまいます(と言っても、どこからどう見ても猫ですが・・・)。

f:id:mo88mo:20160327093340p:plain

猫は環境の変化に敏感なので、この様子はとても珍しのですが、ビルマはやはり生後8週間で冒険旅行をしたため、かなり適応してしまったのではないかと考えられます。

f:id:mo88mo:20160327095945p:plain

英国の動物学者のジョン・ブラッドショーの著書によると、猫は生まれてすぐに人間と密接になることを学ぶ動物だと考えられています。

f:id:mo88mo:20160327100229p:plain

そして、生後3週間ほどで人間と関わるようになった猫のほうが、それよりも遅く人間と接触するようになった猫よりも、人間に対してフレンドリーな態度を見せることが、実験結果で分かっているのです。

生後8週間という早い時期から、ビルマはシモンズさんと関わって、冒険旅行に出かけているので、適応してしまったようです!

f:id:mo88mo:20160327132227p:plain

猫の適応力には驚かされますが、いつもはリードを使わず自由に歩かせていて、山道を登るときには危険なので、リードを付けて、さらに迷うと大変なので、受信機を付けているそうです!

f:id:mo88mo:20160327094003p:plain

シモンズさんは、10代から軍隊にいたのですが、帰国後にPTSDに悩まされてしまい、家庭を持つことがなく、この年令まで心のケアに務め、2016年から6年前の2010年頃から旅をしていたそうです!

PTSDとは、ご存知の通り、心的外傷後ストレス障害といって、強烈なショック体験や、精神的に強いストレスがかかることで、心にダメージを与えてしまい、時間が経っても、経験したその出来事に、強い恐怖を感じてしまうというものです。

軍隊で、かなり厳しい現実を、10代の頃から見てきたシモンズさんの心は、かなり傷ついたようです。

f:id:mo88mo:20160327132401p:plain

2016年3月23日(水)に放送された、「とことん掘り下げ隊!生き物にサンキュー!!」で、シモンズさんとビルマの様子が放送されましたが、非常に優しそうな、繊細そうな方でしたので、現実で見てきた戦場などの様子は、彼の心に相当な傷を与えたのではないかと考えられます。

f:id:mo88mo:20160327133350p:plain

アニマルセラピーという言葉もあるように、ビルマを見つける前は、犬の「プッピー」と一緒に車で全米を旅していたといいますから、プッピーからも、沢山愛を受け取り、もちろんシモンズさんも与え、心のバランスを取っていたのだろうなと思うと、動物の力は、まさに自然からの贈り物なんだなと感じさせてもらえます。

アメリカでアップされているインスタには、ビルマが雪山を悠々とした姿で歩いたり、ニューヨークではビーチの水の上を、水を怖がることなくてくてくと歩いていく姿が写真に収められています!

なんでも、ビルマは山登りが大好きだといいますが、とにかく、アメリカのインスタにアップされている、猫の旅写真が、雄大な自然と共に映るビルマの姿を、とてもかっこ良く見せてくれています!

 

sさん(@burmaadventurecat)が投稿した写真 -

元は野生なんだなと強く感じさせられる、その堂々とした佇まいに、写真を見ている人たちは、目を、そして心を奪われているようです!

まさに、アメリカを旅する猫のビルマの姿は、たくましいという言葉がピッタリと当てはまるのではないかと思いますが、あなたはどう感じますか?

車が家のビルマのお気に入りの場所は、右側の後ろです!

ここがビルマの居場所になり、車を運転中のシモンズさんの前にも陣取って、のんびりと日中は過ごしているようです!

 

#cats #adventure #fun #jeep #following #Jesus #Peaceful #thankful #blessed #oregon #ride #smile #God #adopt #happiness

sさん(@burmaadventurecat)が投稿した動画 -

ちなみに、先輩動物の、犬のプッピーのお気に入りは助手席です!

ビルマはオスで、オスのほうがメスよりも外に出たがる傾向が強いことも、旅慣れてしまった理由の一つになるのではと考えられます。

そして、ビルマの食事は1日2回、「ナチュラルバランス」のウェットフードや、「ニュートロ」というキャットフードやウエットフードを与えてもらっていて、シモンズさん曰く、「僕よりもいいものを食べているよ」・・・確かに、ナチュラルバランスなど、海外のキャットフードの質は相当高いですから、人間よりも美味しい、良い食材を食べているといえると思います。

ナチュラルバランスのキャットフードについては、こちらでまとめてありますので、詳しい食材などの内容が知りたい方は、参考にされてください。

momosan.hateblo.jp

番組でビルマが食べていたウエットフードは、この記事でも紹介している、モモ(我が家の保護猫)が食べたものと種類は同じです!

ニュートロのウエットフードは、日本では発売されていない種類のものであるようです!

シモンズさんが言うには、食事には気をつけていて、なるべくヘルシーなものを与えているとのことです。

さすがキャットフードに関してや、動物に関する意識が高い海外です、ビルマは幸せな猫でもありますね!

PTSDに悩まされたことで、家庭を持つことが50歳を過ぎてもなかったシモンズさんは、ビルマとの出会いによって、アメリカのインスタを通して、旅の様子を写真にアップしていたことがきっかけとなり、2016年3月現在は恋人のニコルさんと出会うことが出来、なんと婚約済みとなったのです!

PTSDは、雄大なアメリカの自然と、犬&猫が癒やしてくれたようです!

f:id:mo88mo:20160327135116p:plain

そして、ビルマを見つけ、育てて大事に家族として一緒に過ごし、旅に連れて行き、写真をアメリカでインスタにアップして、沢山の人にさらに癒やしや喜びを与えてきたことで、自然から、恋人という贈り物が届けられたようです!

素敵なエピソードですが、自然、動物、人間はすべて繋がっていることを、改めて理解した情報でもあります!

ビルマは、まだまだ2歳半、婚約をしたので、シモンズさんは家を持つのではと考えられますから、また環境の変化が訪れるのではないかと思いますが、全米中を旅してきたビルマにとっては、引っ越しくらいなんのことはないのではと思われますね!

f:id:mo88mo:20160327135224p:plain

 

ビルマのインスタでは沢山の写真や動画がみれますよ!

www.instagram.com

 今回は、アメリカを旅する猫のビルマについての情報をお届けしました!