部屋が猫臭い!?消臭や対策はどうする?

なんだか家の中が臭い、猫がいるから?と悩んでいる方へ、消臭や対策はどんなものがあるのかシェアしていきます!

1 猫がいると部屋が臭くなるの?

2 消臭や対策はどうすればいいの?

3 使ってみた個人的感想

毎日沢山のクリック本当にありがとうございます。人気ブログランキングへ

基本的に猫は非常に綺麗好きなので、猫自体が病気などでないかぎり臭うことはないですが、猫と暮らしていることで、家の中が臭いと感じることもあるかと思います。

どうしても家猫は部屋の中にトイレを置きますし、オスなら、スプレー行為をすることや、なにか別の理由や、病気が原因となって臭いなと感じることもあるかと思います。

この記事では、そんなときにどんな消臭や対策があるのかご紹介していきます!

猫がいると部屋が臭くなるの?

f:id:mo88mo:20170606144449p:plain

すでに書いたとおり、もともと猫はとてもきれい好きで、さらに下痢をしているなどの症状がないかぎり、こまめにトイレの掃除や換気、掃除をしていれば、部屋の中が臭いと感じることはないので、基本的に臭いという害はないと考えても大丈夫です!

ただ、学生時代に一緒に暮らしていたチンチラのオスが、スプレー行為をすることがあり、非常にキツイアンモニア臭となって根強く残ったという経験がありますので、そのような場合は臭いと感じてしまいます。

他に、こちらの記事でも情報をまとめていますが、猫が臭いと感じた場合、考えられる病気などについて知りたい方は、お役立て頂ければ幸いです。

そして、病気が原因となって臭いという場合の対策もこちらにまとめています!

momosan.hateblo.jp

我が家にも、2匹の愛猫がいますが、猫自体も臭くないですし、便をした直後で掃除をするまでの間、排泄物が臭うことはありますが、それ以外で臭いと感じることはありません。

トイレ掃除も、部屋の掃除も、換気もこまめにやっていますので、別段臭いと感じることはありません。

消臭や対策はどうすればいいの

↓公式サイトで購入しますと、こんな感じで届きます

f:id:mo88mo:20170606144803p:plain

ここからは、消臭や対策について、それでも知りたいという方のために情報をシェアしていきます。

我が家では、一応、近所で購入できる人間用に販売されている消臭剤などをトイレの横に置いてはいます。

これは、匂いを取り除くもので、匂いを出すものではありません。

なぜなら、匂いに匂いをかぶせるというのは、根本解決にならないからです!

そして、これらの消臭剤の不自然な香りが個人的に苦手であるという理由からも、匂いが出る消臭剤は使用していません!

他には、次のような商品などがありますので、個人的には臭くはないけれど、情報をシェアするためには、自腹を切らなければと考えて、購入してみましたので、こんなものがありますよとご紹介していきます!

株式会社ワンダードリーム ペットヘルス事業部という会社が販売している商品です。

● カンファペット

こちらは、味の素、キッコーマン日本赤十字社アサヒビールなど、500社以上で使われている、消臭除菌技術を使って作られたペット用の消臭剤になります。

こちらは、業務用レベルの強力な消臭効果を持ちながら、驚くことに、動物の目や口に入ったとしても、体に害のない安全な消臭剤として開発された商品になります!

例えば、先程書いたように、丸洗い出来ないソファーに猫が粗相をしてしまったとか、洗濯が難しいカーペットや絨毯の上に猫がおしっこをした場合、このアンモニア臭はやはり臭い匂いの元になってしまいます(経験者としてもこれはリアルによく理解できる匂いでしたので、大変なお気持ちはよく分かります)。

このようなときに、カンファペットを使うと、アンモニアの臭いの発生源を分解、変質させて水に戻し無害化することで、臭いの元を消臭してくれるのです!

先程書いた会社など、食品業界でも使用されているので、安全性に関してはかなり信頼出来ると考えられます。

↓公式サイトはこちらです↓

カンファペットは、東京都より「ベンチャー技術大賞 奨励賞」をもらっている、表彰されている技術で作られています!

そして、原料には、人間用に許可された食品添加物のみを使用しています。

それでは、カンファペットにはどんな特徴があるのか、まとめてご紹介していきましょう!

★ ニオイ成分を分解して無臭化する

★ 500社以上の企業で使用されている

★ 業界初なのですが、先程書いた東京ベンチャー技術大賞 激励賞を受賞

★ 強力な除菌&除ウィルス作用

★ ペットだけじゃなく、人間の生活にも使用できる

★ 目や口に入っても安全

 カンファペットの原材料は、次の3つだけです。

● 不純物を除去した純水

● 次亜塩素酸ナトリウム

● 酸性剤

先程書いた、東京都から頂いている賞は、次亜塩素酸ナトリウムと酸性剤を混ぜることに成功したことで頂けたものなのです。

実は、次亜塩素酸ナトリウムだけでは、かなり動物に危険なものになります。

これは水に溶かすと、アルカリ性になりますが、かなり強力なアルカリ性になります。

これを動物が舐めたり、目に入ったりすると非常に危険なのです。

どんな風に危険かというと、強力なアルカリ性の代表は水酸化ナトリウムですが、これが動物の皮膚に付くと、まさに容赦なく皮膚を溶かします!

目に入ると、失明する恐れがあります!

ということで、次亜塩素酸ナトリウムに酸性のものを混ぜればそれらが中和されるということは分かっていたのですが、これが今まで難しくてなかなかできなかったのですが、この会社がその技術を開発するのに成功して商品化出来たのがカンファペットになるのです!

このように技術を開発し、安全性が確かめられていることが、500社以上で使用されている理由でもあるのです。

他にもカンファペットは次のところで使われています。

● 動物病院やペットショップ

● 娯楽施設の喫煙ルームの消臭に

● スポーツ用品店などの室内環境の改善

● レストランや飲食施設での衛生的な空間作り

● リハビリ空間施設を衛生的にするために

● 美容院などを快適空間にするため

● 介護施設などの衛生環境を整える

● 病院やクリニックの待合室の衛生環境を整える

● ゴミ収集車のコンテナ内の消臭

● 牧場や競馬馬厩舎の衛生管理

● 野菜、果物、水産加工品などの衛生管理

まさに、さまざまなところで環境衛生を守るために使われているのが、カンファペットになります。

そして、ペットに使用する場合、次のようなニオイに対応できます。

↓我が家のモモ&ナナも除菌してみます(笑)

youtu.be

★ 散歩から戻ってきた後の消毒

★ 便や尿をトイレではないところで失敗してしてしまった場合

★ 耳、目の周り、お尻のお手入れ

★ ケージの掃除

★ いつも遊んでいるぬいぐるみが匂うとき

★ 人間の洋服に匂いがついたとき

★ カーテンやソファー、カーペットなどに匂いがついたとき

★ 猫だけでなく、さまざまな種類の動物と暮らしている家に

人間に対しては、次のようなことにカンファペットは使用できます。

● 加齢臭に

● 汗やタバコ、靴の中の匂い取りに

● トイレ、生ゴミ、カビの匂いに

● 服についた焼肉や揚げ物などの匂い

● 手の除菌

● キッチンや調理器具の除菌

● スポーツ用品などの匂いに

カンファペットは、もともとは人間用に開発された商品で、ペットが使用しても問題ないように改良して作られています。

2017年現在では、本当に便利なものが登場していて、ペットの臭いのことで悩んでいる人の強い味方となってくれています。

記事をまとめて、そんなに多くの場所で使われているのかと、改めて驚きました!

私達が普通に生活出来るのは、これらの会社の人たちが技術開発をしてくれたものが活躍をしているからこそなのだと理解出来、記事をまとめて見える世界が広がりました!

人間用にも使えるということなので、動物との暮らしでウィルスの心配などもあるという方などは、一度使ってみて、どんな感じが理解してみてはいかがでしょうか?

使ってみた個人的感想

f:id:mo88mo:20170606145620p:plain

我が家も購入しましたので、使用感やどんな感じなのかというシェアは、しばらく使用してからここに書き加えていきますので、今しばらくお待ち下さい。

~追記~

届いてからさぁ、使いましょうというときに、どどどどどどどどぉーっとカンファペットの中身が漏れ出してきて「えー!!!?」不良品と思ったのですが・・・

なんのことはない、我が家の愛猫が、お試しセットで付いてきた、詰め替え用の袋をかじって穴を開けてしまい、中身がどぉーっと漏れ出したというオチでした(笑)。

すでに書いている通り、これはニオイにニオイをかぶせるというものではなく、元からニオイを断つものですので、漏れたカンファペットのニオイすら無臭でした。

もうしばらく使ってから、個人的な感想を再度ここに書き加えますが、注意事項が一つ!

カンファペットの詰め替え用が届いたら、猫が齧らない場所にすぐにしまうなどして、同じ被害を経験されないように気をつけてください(笑)。

我が家は、4割くらい駄目にしてしまいました、猫のやったことなので、叱ることも出来ません(泣)。

こんなオマヌケをするのは、わたくしだけだと思いますが、どうぞお気をつけください。

それでは追記です!

別段我が家は臭いという悩みがないのですが、猫がトイレを使った後、すぐに掃除をしてからトイレにシュシュッとしてみたりと、使用してみましたが、気のせいかどうかは分かりませんが、なにやら家の中がスッキリとした感じはします。

そして、ときどき我が家の愛猫は、毛を大量に飲み込んで(毛づくろいをして舐めた毛)ある日突然吐いてけろっとして遊び出すという驚きの様子を見せるのですが、吐いたものを観察してから掃除をして、吐瀉物があったところをこのカンファペットをシュシュッとして拭くと、水拭きするよりも気分的に気持ちが良いです!

動画を御覧頂いたら分かるように、我が家の猫の耳の中や鼻、肉球や顔をガーゼにシュシュっとして拭いてみましたが、猫が嫌がることなく匂いなども嫌っていませんので使いやすいと思いました!

これから梅雨で、さらに夏がやってきます(記事を書いているのは2017年6月です)ので、人間用の部屋のこもった匂いや、生ゴミなどにシュシュッとかけておくのもいいのではないでしょうか?

猫にも人間にも使えるので、あなたの工夫次第でさまざまなところで活用してみてください!

今回は、部屋が猫臭いときなど、消臭や対策はどうしたらいいのかとお悩みの方へ、こんなものもありますよという情報のシェアをしていきました!