読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫動画、釣りをしてたら泳いでボートに子猫やってきた!

猫動画、釣りをしてたら泳いでボートに子猫がやってきた!

今回の動画は、釣りをしてたら、なんと!水嫌いだという説が根強い猫が、泳いで人間に救出を求める、いったい何処からきたのか?ガチで本当に起こった、驚きの映像です!

アメリカのアラバマ州に住んでいるジェイソン・フロストさんという男性が、ボートで、友人のブランドン・キーさんと近くのウォーリヤー川に釣りに出かけた時のことです。

f:id:mo88mo:20150903161847p:plain

魚を釣りにきた二人なのですが、この日彼らが捕まえたものは、目的の生き物とは別の、え?っと驚く動物だったのです!

なにかがボートに向かって泳いでくるのを目撃した二人、カメラを構えてその様子を映していくと、だんだん近づいてきたその生き物が、「ニャァーニャァー」と鳴いていることに気づきます!

そう、水嫌いで有名な子猫が、なんと!ボートに向かって意外と早いスピードで近づいてきたのです。

これに驚いたのは人間側です。

まさか釣りにやってきて、子猫を救助することになるとは思ってもみなかったでしょうから、動画を見ていただくと分かりますが、男性は驚いたような表情を浮かべています。

一匹目を無事救出したら、なんとそれを見届けたように、もう一匹の猫が、ボートに向かって同じように泳いできます。

2匹目も無事救出することが出来ましたが、釣りにやってきたのに、何故か子猫を捕まえたという、不思議な経験をし、さぞかし驚いたことと思います。

ジェイソンさんの話によると、このあたりに民家はないので、誰かが捨てていったのではないかと結論づけたようですが、それにしても、生き残るために猫が嫌いな水に飛び込んでまでも、ボートを目指した姿には、個人的に感動しました!

 

動画を見ると分かりますが、同じ茶トラの猫なので、どうやら体の大きさも同じくらいですから、きょうだい猫のようです。

人間を見つけて「今がチャーンス」とばかりに助けを求めたとしか思えない猫の行動に驚かされますね!

この動画は、2015年8月30日にアップされていて、猫が救出されたのは、前日の29日です。

子猫は、家族と一緒にこの地を訪れていた少女が引き取ってくれたようです!

命がけでボートに泳いでいった姿に、生命力を感じてしまいますね!

こんなことがあるなんて、人生って本当に何が起こるか分からない、釣りに行って猫を拾う、目的と違うものがやってきても、楽しみながら経験していければ、驚きの状況も楽しいものに変わってしまうのではないでしょうか?

なにはともあれ、無事救出されて良かったと、ホッと胸をなでおろしたのは、世界中の猫好き&動物好きではないでしょうか?

まさに何処から来たの?と驚きますが、泳いでボードに助けを求める子猫の姿に、生きる力を見たような気がしますね!