読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫のトッピングごはん(鶏レバー&ハツ)

猫のトッピングごはん(鶏レバー&ハツ)編をお届けします!

記事担当のnaomiです!クリックありがとうございます

今回のトッピング猫ごはんは、鶏レバーとハツを使ったレシピです!

食材などは、家族の食事作りをするついでに調理されると面倒がないと思います。

そして、わざわざ猫用の材料を別に購入するのではなく、人間用に買っておいたものの一部を一緒に分けあって食べるという感じで用意すると、経済的な余計な出費もそれほど大きくないと思います。

 

猫はそんなに量を食べません、仮に人間が食べる食材の一部を分けてあげて、人間側はその分、別の副菜で量を補うなどの工夫をされると、バランスよくなるのではないかと思います。

例えば、我が家では、鶏軟骨を猫の手作りごはんorトッピングごはんにする場合、パックに入っている軟骨の量が少し多めのものを買ってきて、1/3を猫用にして、残り2/3を人間用に調理して食べる時に、野菜と一緒に炒めることで、かさを増すという調理方法を選ぶとか!

こんな風にやれば、同じ食材で猫と同じものを食べることが出来るだけではなく、野菜でかさ増しすることで、たんばく質の量が減った分を補い、他のタンパク質、卵だったり豆腐だったりを付けて、人間側の栄養を補ったりすればいいだけですから、このように考えて食材を用意すると、面倒ではないかと思います。

それでは、今回は鶏レバーとハツのトッピング猫ごはんを御覧ください!

材料のおさらいをします!

鶏レバー、ハツ、大根、しいたけ、茹で汁は入っていません。

鶏レバーの栄養はこちらの記事に書いてあります。

猫の手作りごはんレシピ(鶏レバー&チアシード) - 捨て猫がグルメ黒猫になったブロ

グ!

鶏ハツの栄養はこちらです

猫の手作りごはんレシピ(鶏ハツ) - 捨て猫がグルメ黒猫になったブログ!

大根の栄養についてはこちらの記事

猫の手作りごはんレシピ(魚、飛び魚) - 捨て猫がグルメ黒猫になったブログ!

しいたけの栄養はこちら

猫の手作りごはんレシピ(魚、メバル) - 捨て猫がグルメ黒猫になったブログ!

きのこなどは、免疫力を高めてくれる食材であることは、多くの方がご存知であると思います!

f:id:mo88mo:20151002160112j:plain

食物繊維も豊富ですから、細かく刻んでトッピング猫ごはんの中に混ぜて、きのこの栄養をしっかりと摂取させてあげてください!

食べさせてはいけないもの以外は、いろんな種類の食物を与えてあげて、食事の時間が楽しくなるようにしてあげるのも、飼い主さんの愛情の一つです!

もちろん、なかなか手作り出来なくても、一緒に暮らしてくれているだけで十分愛情は伝わってると思います。!

↓お役に立てたのならポチッと♪

今回は、鶏レバーとハツのトッピング猫ごはんレシピでした!